12345 次の10件>>

2018年12月08日

甘柿で干し柿作り

庭に甘柿の一種である富有柿の樹があるけど、親戚や知り合いに配ったりしても食べきれず、葉も全て落ちてしまい、
IMG_9253.JPG
このまま放っておくと熟柿となり地面に落ちて庭が汚くなるので、鳥に少し残しておいて残りは全て収穫。
そこで今回は甘柿で干し柿づくりに初挑戦。
作り方をネットで調べて、早く乾くように薄く切り笊の上にのせて天日乾燥。
暖かいと青カビが生えるらしいけど、今日から寒波が到来して初雪もちらちらと舞い、干し柿作りには時期的にはちょうどいいみたいだけど・・・
皮を剥き薄くスライスして、

これだと笊がいくらあっても足りなりそうにないので、残りは四分の一に切って100均で買って来た防虫ネットに入れて干してみます。

干し柿は渋柿で作るのが一般的だけど、うまくいくかどうかお楽しみ!

一ヶ月くらい干してお正月に食べました。
IMG_9338.JPG

渋柿の干し柿よりは甘味がないけど美味しいです!
薄くスライスして種を取り出した方が食べやすくてイイです。


posted by ガンさん at 12:42 | Comment(0) | 師走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

大根の収穫期

八月下旬に種を蒔いた大根が大きく生って収穫期を迎えています。
青首大根
青首大根を植えたはずなのに別な種も混ざっていたのか?
丸い聖護院大根みたいなのや

赤紫色をした大根も

切ってみると芯は白いけど

味の違いは感じられません。
posted by ガンさん at 18:00 | Comment(0) | 師走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

チンゲン菜の二期作

今年春に100均で買ったチンゲン菜の種を蒔き、すくすく育って食べきれないままほおっておいたら花が咲き、生った種を保存しておいて9月頃だったかなぁ〜、その種を蒔いたらまた育ちました。
チンゲンサイ
チンゲン菜は手間いらずで簡単に育ちます!

関連記事
100均種の菜園第二弾
チンゲン菜の料理
posted by ガンさん at 18:24 | Comment(0) | 霜月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

玉ねぎ苗の植え付け

IMG_9143.JPG
タマネギの苗、品種はソニック (早生) とマッハ (極早生) を各50本づつ買い植え付ける。
穴あき黒マルチシートを使えば雑草があまり生えず保温効果もあるので便利です。

posted by ガンさん at 20:47 | Comment(0) | 神無月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

くず米が多すぎ

今年のお米の出来高は、
30kgの袋×33袋∔余り5kg=995kg
全体的に出来は少し悪かったみたいですが昨年より3袋少なく、逆にくず米が222kg (昨年は138kg) もあり、おそらく刈り取り時期が昨年より1週間早い10月12日に刈ってもらったため青米が多かったのだと思います。
米屋さんに新米12袋×6,500円で販売。
古米2袋∔新米21袋=23袋ストック (贈答用も含む)
posted by ガンさん at 17:24 | Comment(0) | お米の出来高 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

合わせ柿作り

西条柿を皆んなでたくさん採って来ました。
IMG_909.jpg
いわゆる渋柿なので干し柿にするか合わせ柿しないと、このままでは渋くて食べられません。
今までは35度の焼酎で渋抜きをしていたけど、今回はドライアイスで渋抜きしてみました。
作り方は、一斗缶一杯分の柿と800円で買ったドライアイスを半分に割って新聞紙に包み、大き目のビニール袋に一緒に入れ、掃除機で中の空気を抜く。
ドライアイスが気化するとビニール袋がパンパンに膨らむので、その余裕をもたせて袋の上側を折り曲げて紐で空気が入らないように縛り1週間位経てば食べ頃になります。
IMG_9115.JPG
焼酎で合わすと一気に熟して早く食べないと「ずくし柿」の様に柔らかくなりすぎるけど、ドライアイスだと早く柔らかくならないのでコリコリとした食感でこちらの方が美味しいです!
posted by ガンさん at 19:48 | Comment(0) | 神無月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

しその実の佃煮

青じその実が沢山なったので収穫して料理に使うことに。
紫蘇の種
まずは、醤油、味醂、砂糖、かつお出汁で煮詰めて佃煮にしました。

ご飯のお供にいいですね!
posted by ガンさん at 14:32 | Comment(0) | 採れた野菜の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

ウンカ予防

5年ぶりに最高気温更新する猛暑が続き、西日本豪雨は未曽有の被害をもたらし、先日の台風はコースを逆走するなど異常気象が続いています。
夏が暑いとウンカが発生しやすく、丁度5年前の2013年 (平成25年) にも我が家の田んぼでもウンカが異常発生していました。
その年は各地で記録的な豪雨に見舞われ今年とよく似ています。
先日、ご近所さんがウンカの予防薬「パダンバッサ粒剤」を撒かれたいたので紋枯病に効くリンバーと一緒に撒いておきました。
posted by ガンさん at 11:10 | Comment(0) | 葉月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

トマト料理

夏本番になるとトマトが次々と生ります。
そこでトマトが美味しく食べれる料理方法をメモしておきます。

トマトの麺つゆ漬け
完熟トマトを熱湯に浸けて皮を剥き、それを薄くスライスして麺つゆに漬け、梅肉、刻みネギ、炒り胡麻 (味付けしてある「ごまかつお」が美味しい。) をかけてよく冷やせば出来上がり。

酸味が効いたさっぱりとした味でお酒のあてにもなります。

トマトと玉子の中華炒め
日本では珍しいけど中国ではポピュラーな料理で、西紅柿炒蛋(しーほんしーちゃおだん)と呼ぶ様です。

レシピ
  1. 卵を割って鶏ガラのスープの素を入れてよくかき混ぜ、フライパンにごま油をひいて卵を炒める。
  2. 端がめくれる様になったらふわふわな状態のうちに一旦お皿に取り出す。
  3. フライパンの残った油と醤油を少々加え、乱切りトマト、木耳(きくらげ)、ピーマンを入れて炒め、トマトの皮が剥ける様になると一味唐辛子とほぐした玉子を入れて混ぜ合わせ少し加熱すれば出来上がり。

仕上げにレモンを絞ってかればこの時期、さわやかで美味しい。
トマトと卵を一緒に炒めると卵とじみたいになって失敗します。

トマト焼きそば

1玉14円 (安売りの時は1玉10円なのですが) の蒸し焼きそばを使い、野菜は、トマト、キャベツ、ニンニク、調味料は黒酢、お好みソース、塩コショウ、それと余ったイカのゲソも入れてみました。
posted by ガンさん at 18:45 | Comment(0) | 採れた野菜の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

人参の花

一年前に種を植えた人参「時なし五寸」ですが、収穫せずに放って置いたら茎が1m以上にも伸び大きな花が咲きました。

今度は、この種を植えて育つか試してみます。
posted by ガンさん at 19:25 | Comment(0) | 水無月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
12345次の10件>>